Aphrodite 新メンバーしゆうがライブでお披露目。元Buryの雨勿しほり

Aphroditeが2020年8月15日(土)新メンバーしゆうを渋谷ストリームホームで行われた『アイドル王朝』で初披露した。しゆうの加入は2020年8月12日(水)に公式Twitterで加入を発表していたが、写真には目線が入っていた。

加入が発表されたしゆうは、2020年7月19日(日)第1期の活動が終了したBuryで雨勿しほりとして活動をしていた。グループの活動終了後は女優を目指すためにアイドル活動を終了するとしていたが、今回自身の別Twitterアカウントでその点について説明をしている。

突然の発表で混乱をさせてしたことをにお詫びをし、

前のグループを卒業した後、
現在のグループ(編集部注:Aphrodite)に声をかけて頂いたときは
もう一度アイドルをやるかとても悩みましたが、
アイドルである自分が必要とされているならと思い、加入することを決めました。

(中略)

様々な意見があることは理解していますが
私は自分がなりたいものに向かって進んでいくと
心に決めています。

応援してくれいている皆様へ より抜粋

必要とされたため、覚悟をもってAphroditeへ加入したと綴っている。

一方、Aphroditeの運営もしゆうについて加入発表を行った際に説明を投稿している。

彼女は前ユニットを卒業した後お声がけをさせてもらいました。
彼女の夢の話も聞かせてもらいました。
そして夢とは別に
まだアイドルとしてやり残したことはあるのではないかと彼女に聞きました。
彼女は最初はアイドルではやり切ったと伝えてくれたのですが。
日にちが経つにつれて感情が昂ぶってくるのを感じました。

「しゆう」 について運営より 一言ご説明させてください。 より抜粋

また、前ユニットの運営に謝辞も綴っている。

お披露目後、しゆうが自身のAphroditeのアカウントで自己紹介と加入への意気込みを投稿している。


Aphrodite公式 Twitterアカウント:@aphrodite_idol
しゆう Twitterアカウント:@shiyu_Aphrodite

IDOL REPORT.com編集部

アイドル情報サイトIDOL REPORT編集部のアカウント、プレスリリース、Twitterなどから有益な情報をピックアップしてお届けします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA