煌めき☆アンフォレント 谷麻由里のマネジメント契約を解除。双方が弁護士を通じて決着

煌めき☆アンフォレントの運営を行っているトイプラが、谷麻由里との専属マネジメント契約解除を、2020年8月21日(金)煌めき☆アンフォレントの公式Twitterで発表した。

事の発端は2020年8月7日(金)、谷麻由里が自身のInstagramアカウントで所属事務所であるトイプラに対して、給与未払い・セクハラ・パワハラ・グループ内でのいじめについて告発するストーリーを投稿。

谷麻由里のInstagramストーリーの内容に対して、トイプラ側は事実無根と全面的に否定。その後、谷麻由里は2020年8月22日(土)までライブ休演が発表された。

この状況を受けて、2020年8月21日(金)谷麻由里が自身のTwitterアカウントで、今後は弁護士を通じて所属事務所との専属マネジメント契約を解除する方向で交渉を進めていくと投稿した。

谷麻由里の投稿を受けて、所属事務所のトイプラも煌めき☆アンフォレントの公式Twitterアカウントで、【谷麻由里に関してのご報告】を発表。

それによると、

  • 本人との話し合いを進めていたが、2020年8月13日(木)から連絡が途絶えている。
  • 話し合いの日程をトイプラ側から提示したが返信がない状況

という状況からトイプラとしては、谷麻由里のマネジメント遂行は不可能であると判断したとのこと。

また、2020年8月21日(金)谷麻由里側の弁護士から連絡があり、合わせて専属マネジメント契約解除の通知もあったことから、トイプラ側もこの件を顧問弁護士に委任。双方の弁護士通じて、谷麻由里の専属マネジメント契約の解除に至ったと説明をしている。

尚、トイプラ側からの発表前に、谷麻由里は契約解除に至った後も芸能活動は継続することも明らかにしている。


煌めき☆アンフォレント公式WEBサイト:http://kirafore.com/
煌めき☆アンフォレント Twitterアカウント:@kirafore_info
谷麻由里 Twitterアカウント:@mayuri_kirafore

IDOL REPORT.com編集部

アイドル情報サイトIDOL REPORT編集部のアカウント、プレスリリース、Twitterなどから有益な情報をピックアップしてお届けします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA