天照 2021年2月23日をもって宜保ちさき・枢木くるのがグループを卒業

天照が2021年2月23日(火・祝)をもって、メンバーの宜保ちさき・枢木くるののグループ卒業を2021年1月25日(月)公式Twitterアカウント・公式Webサイトで発表した。

卒業の理由について関しては、公式からのアナウンスでは触れられていない。

宜保ちさき・枢木くるの卒業後は秋元結季・佐藤涼風・兎萌あきら・東條華果の4名体制で活動を継続するとしている。

発表を受けて、宜保ちさき・枢木くるのも自身のTwitterアカウントで天照からの卒業を報告。

宜保ちさきは卒業の理由について

メンバーが増えたり減ったりして安定したパフォーマンスが出来ず天照の活動を楽しく出来なくなったこと、新型コロナウイルス 緊急事態宣言によりほぼライブに出ることが出来ない状態が続いてしまうことの2つです。

宜保ちさき Twitter投稿 より抜粋

と説明。ファンへの感謝も記している。

一方枢木くるのは、卒業については「夢を挫折しての卒業」ということを否定。

具体的な理由について

一緒に暮らしている家族の事を考えると人が多く集まるライブへは出演が難しく、年明け前からライブ出演を自粛させていただいておりました。
理由は様々ありますが、いつライブに復帰できるかも分からない現状などから、自身の夢を追うためにも卒業を決意しました。

枢木くるの Twitter投稿 より抜粋

と明かしている。

一方でTwitterやInstagramなどのSNSについては引き続き投稿を行うとしている。


天照 公式 Twitterアカウント:@Amaterasu_unit
宜保ちさき Twitterアカウント:@_akiramu
枢木くるの Twitterアカウント:@GIBO_CHISAKI

IDOL REPORT.com編集部

IDOL REPORT.com編集部

アイドル情報サイトIDOL REPORT編集部のアカウント、プレスリリース、Twitterなどから有益な情報をピックアップしてお届けします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA