アキシブproject 真城里帆がグループ卒業を発表。2020年3月に行われる単独ライブで卒業

2020年1月16日(木)アキシブprojectの公式ブログにおいて、メンバーの真城里帆の卒業が発表された。

卒業に関しては以前から話し合いを重ねていたとのことだが、具体的な卒業の理由については今回の発表では明らかになっていない。

ブログでの真城里帆のコメントは以下の通り(一部抜粋)

今年で20歳になり、節目という年を迎えたこともあって自分の将来についてや、自分が本当にしたいこと、自分が1番求めていることは何なのか、色んなことをたくさん考えてきました。そしてたくさん考えた結果、アキシブprojectを卒業することを決めました。
約1年半前、アキシブに合格して私の人生は大きく変わりました。右も左も分からなかったような私がここまで成長できて、ここまで続けてこれたのは間違いなく私を応援してくれていたファンのみんながいてくれたからです、本当に感謝しています。そして、アイドルとして活動すればするほど色んなことを知り、自分の理想ややりたいことも生まれるようになりました。そんな中、自分がやりたいことや求めてるもの色んなことを考えたときにそれはアキシブprojectとは別の道にあると思いました。そして、卒業することを決意しました。

【メンバー卒業のお知らせ】  より抜粋

ファンへの感謝の言葉と共に、アイドル活動の中で新たに自分のやりたい事、求めていることが生まれたと綴られている。

また公式ブログとは別に、自身のTwitterでも卒業について想いを綴っている。

卒業の具体的な日程については発表されていないが、2020年3月に行われる単独ライブをもって卒業と発表されている。詳細ついては別途発表される。

【メンバー卒業のお知らせ】 :https://lineblog.me/akishibuproject/archives/67309875.html
アキシブprojectオフィシャルサイト:http://akishibup.net/
アキシブprojectオフィシャルブログ:https://lineblog.me/akishibuproject/
アキシブproject公式 Twitterアカウント:@AkishibuProject
真城里帆 Twitterアカウント:@aksb_masiro

IDOL REPORT.com編集部

IDOL REPORT.com編集部

アイドル情報サイトIDOL REPORT編集部のアカウント、プレスリリース、Twitterなどから有益な情報をピックアップしてお届けします。

あわせて読みたい