ZOC 戦慄かなの「近い将来の夢を実現するため」として卒業を発表。アイドル活動は継続

ZOCが2020年7月8日(水)をもって戦慄かなののグループ及び所属事務所からの卒業を公式Twitterで発表した。

公式Twitterで発表されたコメントでは

本人からのZOC卒業の要望を受け、本人及びメンバーと協議を重ねた結果本日を持ちましてZOC及び株式会社ekomsより卒業させていただきます事をご報告させて頂きます。
2年ものあいだ、戦慄かなのと多くの経験・苦楽を共にした我々としても今後の戦慄かなのの活躍、成長を心より願って、今回の決断とさせて頂きました。

戦慄かなの及びZOCに関してのご報告 より抜粋

と説明をしている。

戦慄かなのも公式Twitterにコメントを寄せ、卒業の理由について以下のように説明をしている。

自分自身が思い描く近い将来の夢を実現するために、今何をすべきかを考えた結果、ZOCのメンバーとして今後も活動を両立してゆくことが困難になり、ずっと悩み続けていましたが、今回「卒業」という選択をしました。

ご報告 より抜粋

一方、実妹の頓知気さきなとのユニットfemme fataleは継続するとしており、アイドル活動は引き続き行っていくこと。

また、今回の戦慄かなの卒業発表と合わせて、所属事務所のekomsがZOCのマネージメント業務を終了することも発表された。


ZOC公式 Webサイト:https://www.zoc.tokyo/
ZOC公式 Twitterアカウント:@ZOC_ZOC_ZOC
戦慄かなの Twitteアカウント:@CV_Kanano

IDOL REPORT.com編集部

IDOL REPORT.com編集部

アイドル情報サイトIDOL REPORT編集部のアカウント、プレスリリース、Twitterなどから有益な情報をピックアップしてお届けします。

おすすめ