フルーレットが解散を発表。メンバーは全員卒業、運営会社は芸能部門を閉鎖

2019年12月26日(木)フルーレットがWebサイトにおいて、2020年3月28日(土)をもってメンバー全員の卒業、並びにグループの解散が発表された。

メンバー全員卒業・グループ解散の理由については

これまでの活動の中で、多くの皆様のご協力の下、フルーレットはご当地アイドルとしての活動をやり尽くしたとの思いに至り、このたび卒業・解散の運びとなりました。

フルーレット解散&メンバー全員卒業のお知らせ より抜粋

と説明をしている。

フルーレットは2017年に「ロコドル甲子園」で全国優勝。その後「TOKYO IDOL FESTIVAL」「愛踊祭」に出場し、ローカルアイドルの中において、その存在感を示してきた。

また、今回の全員卒業・解散についてメンバーもTwitterで気持ちを綴っている。

2020年3月28日(土)の第42回大阪定例ライブがフルーレットの卒業ライブとなる。

メンバーの今後については現在発表されていないが、運営は「、7人のメンバー全員にとって少しでも本人の希望の道へ近づけるよう、弊社並びに弊社スタッフ全員が協力して送り出したいと考えております。」とも発表している。

今回のメンバー全員卒業・グループ解散に合わせて運営会社である株式会社フレンド滋賀はアイドル運営事業から完全撤退することも発表された。

フルーレット 公式サイト:https://fleurette.jp.net/
フルーレット Twitterアカウント:@fleurette_shiga
辻梨央 Twitterアカウント:@fleurette_rio
涼賀あかり Twitterアカウント:@fleurette_akari
清水まるな Twiterアカウント:@fleure_maruna
那須みやび Twitterアカウント:@fleure_miyabi
赤田ひな Twitterアカウント:@fleurette_hina
岡田りな Twitterアカウント:@fleurette_rina
北川歩乃海 Twitterアカウント:@fleure_honoka

※お詫び
初稿掲載時、グループ名が誤っておりました。関係各所の皆様大変申し訳ございません。

IDOL REPORT.com編集部

IDOL REPORT.com編集部

アイドル情報サイトIDOL REPORT編集部のアカウント、プレスリリース、Twitterなどから有益な情報をピックアップしてお届けします。

あわせて読みたい