三日月スナイパー メメに「アイドルという存在に対してその品性を問われるような重大な問題行為」が発覚。グループ脱退・専属マネージメント契約を解消

2020年1月22日(水)、三日月スナイパーの公式Twitterにおいてメンバーであるメメのグループ脱退、専属マネージメント契約の解消が発表された。

脱退と契約解消について、発表では「アイドルという存在に対してその品性を問われるような重大な問題行為」と説明しているが、具体的な内容については明らかにされていない。

また発表によると

本人と面談をしたところ、その行為を認めたため、運営事務所としてはこの自体を重く受け止め、アイドル活動において看過することの出来ない重大な問題行為であるという判断せざるを得ず、ピンクサファイアのメメを三日月スナイパーからの脱退並びに専属マネジメント契約を解消するという決定を致しました。

メメ脱退、契約解消のご報告 より抜粋

とグループ脱退・契約解消に至った理由を説明している。

また、発表後メンバーもTwitterを更新しし、気持ちをファンに向けて自身の気持ちを綴っている。

メメの脱退により、2020年2月16日(日)に代官山SPACE ODDで開催される2ndワンマンライブのメメ個人チケットについて、申込内容の変更・返金対応を行うことも合わせて発表された。

尚、三日月スナイパーは当分の間、マイ、レイ、マリの3人体制で活動を行っていく。

三日月スナイパー公式Webサイト:https://mikazuki-sniper.com/
三日月スナイパー公式 Twitterアカウント:@mikazukisniper

IDOL REPORT.com編集部

IDOL REPORT.com編集部

アイドル情報サイトIDOL REPORT編集部のアカウント、プレスリリース、Twitterなどから有益な情報をピックアップしてお届けします。

あわせて読みたい