TWIST JEWEL 凛音七海がアイドル引退を発表。家庭の状況を考慮し苦渋の決断

2020年3月14日(土)S.U.B TOKYOにおいて行われた『アイドル放課後プロジェクト特別編~ホワイトデーだよ!公演~』2部において、凛音七海がアイドルから引退することを発表した。

引退を決断した理由については、凛音七海が自身のTwitterに手書きの手紙を掲載をしている。

引退については、「アイドルや事務所が嫌になった訳ではない」と明確に否定。

凛音七海の家庭の金銭事情が、大きな引退の理由として語られている。

今まではなんとかやりくりをしながらも。家族仲は良く、生活していたのですが、ここ最近の新型コロナウイルスの影響で、父の仕事が危なくなってきて、母もパートなんですけど、いつ仕事がなくなるか分からないという状況に陥ってしまいました。
まだ弟が学生ということもあって、いろいろとお金がかかったりする上、おじいちゃんの介護もあるため今後の両親の仕事は変わると言った際に、私も介護のサポートや仕事をして家にお金を入れないといけない状況になってしまいました。

いつも応援して下さるみなさんへ。 より抜粋

と、現状を説明。

事務所やメンバーでもある彩瀬千聖に相談し、グループに残る方法も検討したが、相当深刻な状況であるため苦渋の選択で引退を選択したと綴られている。

私は、ファンの皆さん、メンバー、事務所、そして新しく入って来てくれたメンバー全員に感謝しかありません。だからこそ私の家庭の事情で、こうなってしまったからこそ、最後まで出来ることはさせて頂きたいと思います。そして引退したあともTJPにどんな形であれ、貢献し続けたいと思っています。

皆さんに恩返しをする前に引退しないといけなくなってしまったこと本当に申し訳ございません。

いつも応援して下さるみなさんへ。 より抜粋

と、感謝の言葉と一緒に責任感の強さを見せている。

引退の時期に関しては、新ユニットZenith Codeのデビューを見届けた後の4後半〜5月頭を予定。卒業ライブが予定されている。

引退後も2020年7月22日(水)に開催が予定している『TJP FES 2020』に手伝いとして、2020年12月2日(水)に予定されている『凛音七海生誕祭』には1日限定で復活することが公式Twitterで発表されている。

手紙の最後には

皆さんと最後まで楽しい思い出作って、最後はりんねらしく、笑顔で「楽しかった!!」という思いを、皆さんにお届けして、引退したいと思っています。

ここから1ヶ月半ほどの間にはなってしまいますが、全力で、皆さんに恩返しをしたいと思います。これからもTJPそして凛音七海の応援を、よろしくお願いします。

私をアイドルで居させてくれてありがとうございました。

いつも応援して下さるみなさんへ。 より抜粋

という言葉で締め括られている。

TJ PROJECT Official Site:http://www.tjproject.tokyo/
TWIST JEWEL公式 Twitterアカウント:@TwistJewelStaff
凛音七海 Twitterアカウント:@TWISTJ_nanami

IDOL REPORT.com編集部

IDOL REPORT.com編集部

アイドル情報サイトIDOL REPORT編集部のアカウント、プレスリリース、Twitterなどから有益な情報をピックアップしてお届けします。

おすすめ