Aphrodite 2021年2月6日のライブをもって羽生ゆかがグループを卒業

Aphroditeが2021年2月6日(土)目黒鹿鳴館で行うライブをもって、羽生ゆかがグループを卒業すると、2021年1月11日(月・祝)公式Twitterアカウントで発表した。

卒業の理由について、公式Twitterアカウントでは

Aphroditeが目指す方向性と
彼女の目指す方向性の違いです。
スキル面での差もありました。
主にお互いの目指す方向性の相違なので
彼女の卒業を温かく送り出して頂けると
嬉しいです

【羽生ゆか卒業について】 より抜粋

と説明をしている。

公式Twitterアカウントから発表を受け、羽生ゆかも自身のTwitterアカウントでAphroditeからの卒業報告を投稿。

卒業を決めた理由について

コスプレ活動などとのスケジュールの兼ね合いでライブに穴をあけてしまうことも多く、また、ダンススキルなどの面も含めて両立が難しいため、グループに中途半端な行動で迷惑をかけたくなく、卒業を願い出ました。

2020年4月の加入から、出来るだけ両立できるようにと私も努力し、また運営さんにも非常に融通していただいたのですが、やはり厳しい面が多く、足並みを揃えることができず申し訳なく思っています。

【Aphrodite卒業につきまして】 より抜粋

と説明をしている。

また、運営・メンバー・ファンに対しても感謝の言葉が綴られている。

羽生ゆかのAphroditeラストライブとなる2021年2月6日(土)のライブの詳細については現時点では発表されておらず、改めてアナウンスされる見通し。


Aphrodite公式 Twitterアカウント:@aphrodite_idol
羽生ゆか Twitterアカウント:@yukanekonyun

IDOL REPORT.com編集部

IDOL REPORT.com編集部

アイドル情報サイトIDOL REPORT編集部のアカウント、プレスリリース、Twitterなどから有益な情報をピックアップしてお届けします。

おすすめ