社畜るーず カリカリ・仮子が2021年5月29日をもって卒業

社畜るーずが2021年5月29日(土)に新宿HEAD POWERで行う『ホノヒナ生誕祭』をもってカリカリ・仮子がグループから卒業すると、2021年5月6日(木)公式Twitterアカウントで発表した。

公式Twitterアカウントでは社畜るーずのプロデューサーである小野寺誠氏のメッセージが投稿されており、カリカリ・仮子の卒業理由について

現在の社畜るーずの活動方針と仮子の将来への思いに”ずれ”が生じ、彼女から社畜るーずを離れたいとの申し出がありました。彼女と話し、私もその”ずれ”は修復出来ないと判断してこのような形になりました。

社畜るーず 公式Twitterアカウント投稿 いつも社畜るーずを応援してくださっている皆さま より抜粋

綴っている。

発表を受けて、カリカリ・仮子も自身のTwitterアカウントで公式Twitterアカウントを引用する形で卒業を報告。

突然の報告へのお詫びと共に「残りのライブを楽しんでやりきりますねえ」と思いを綴っている。

カリカリ・仮子の社畜るーずラストライブとなる『ホノヒナ生誕祭』の詳細は下記の通り。

『社畜るーず初主催 ホノヒナ生誕祭』詳細

日付:
2021年5月29日(土)

時間:
1部 開場 10:45 / 開演 11:00(予定)
2部 開場 16:00 / 開演 16:30(予定)

会場:
新宿ヘッドパワー

料金:
予約 3,000円(+1D・各部)
当日 3,500円(+1D・各部)

社畜るーず 公式Twitterアカウント:@shachikuru_zu
カリカリ・仮子 Twitterアカウント:@kariko_syc9

IDOL REPORT.com編集部

アイドル情報サイトIDOL REPORT編集部のアカウント、プレスリリース、Twitterなどから有益な情報をピックアップしてお届けします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA