アメフラっシの大平ひかるが2019年12月14日のライブを最後に脱退を発表。事務所からも退社

2019年11月2日(土)アメフラっシのオフィシャルサイトで大平ひかるの脱退が発表された。2019年12月14日(土)のライブが最後となり、脱退後は事務所(スターダストプロモーション)からも退社する。

2019年12月15日(日)神田明神で行われるのアメフラっシのワンマンライブは4名で行う模様。

発表には大平ひかるのコメントも掲載されており、それによると

(以前所属していた3B juniorの解散とアメフラっシの誕生があり)
私は、アイドルを続けることを強く誓いました。
アメフラっシの一員として歩んでいきたい。
アイドルとしてもっと輝きたい。
その気持ちは本物でした。

だけどこの1年で、私の気持ちもどんどん変化がありました。
夢 だけでなく 現実 も見るようになりました。
たくさん悩んで考えて出した答えは、これ以上アイドルとして生きていくことはできない。というものです。

正直、やり残した事はたくさんあります。
でも後悔はありません。

「大切なお知らせ」 より抜粋

今回のアメフラっシの脱退と事務所の退社は自身の中で考えた抜いた末で出した結論であるということが非常によく分かる内容となっている。

尚、ラストライブとなる2019年12月14日(土)の詳細に関しては後日発表されるとのことだ。

アメフラっシ 公式サイト:https://www.amefurashi.jp/index.html
アメフラっシ オフィシャルブログ:https://lineblog.me/amefurashi/archives/1905466.html
アメフラっシ Twitterアカウント:@amefurasshi
大平ひかる Instagramアカウント:amefurasshi_hikka_official_

IDOL REPORT.com編集部

IDOL REPORT.com編集部

アイドル情報サイトIDOL REPORT編集部のアカウント、プレスリリース、Twitterなどから有益な情報をピックアップしてお届けします。

あわせて読みたい