大阪24区ガールズ、フルーツパフェ 福島あろはが2021年6月をもって卒業

大阪24区ガールズ並びにフルーツパフェのメンバー・福島あろはが2021年6月をもって、グループから卒業することが大阪24区ガールズの公式Twitterアカウントから2021年5月20日(木)発表された。

大阪24区ガールズの公式Twitterアカウントには福島あろはからのメッセージも投稿されており、

卒業の理由について

卒業を決めた理由は、中学生になって学業が忙しくなり、思っていた以上に勉強についていくのがいっぱいいっぱいになって、何をするのにも時間が足りなくなったという事です。

もっと時間がほしい、学校も24区もフルパも楽しみたい。

応援してくれているファンの方に申し訳ない気持ちや、メンバーに迷惑を掛けてしまうと思うとなかなか卒業という決断ができずに悩んでいました。

自分勝手だとは思いますが今の私の体力、メンタルでは大阪24区ガールズ、フルーツパフェの活動に全力で向き合うことができないです。ほんとうにごめんなさい。

卒業後は各業に専念して、遅れている分の勉強を取り戻せるように頑張ります。

大阪24区ガールズ 公式Twitterアカウント 投稿 福島あろはメッセージ より抜粋

と、学業に専念するための卒業としているが、一方で自分に余裕が出来たらアイドル活動ができればと思っているとも記している。

また、2021年6月の定期公演は福島あろは卒業に一部変更する予定としている。

発表を受けて、福島あろはも自身のTwitterアカウントで卒業を報告。「残り38日たくさん笑って今まで以上に皆と過ごせる時間を大切にしたいです。」と卒業に向けての意気込みを綴っている。


大阪24区ガールズ公式サイト:http://osaka24.jp/
大阪24区ガールズ公式 Twitterアカウント:@osaka24girls
福島あろは Twitterアカウント:@osaka24_aloha

IDOL REPORT.com編集部

アイドル情報サイトIDOL REPORT編集部のアカウント、プレスリリース、Twitterなどから有益な情報をピックアップしてお届けします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA